2010年01月26日

元検事「全証拠検討した」=「無実の罪着せた」と菅家さん(時事通信)

 足利事件の再審公判で、22日午後に行われた森川大司元検事の証人尋問。菅家利和さん(63)が立ち上がり、「わたしに無実の罪を着せたことに謝ってください」と謝罪を迫った。元検事は「厳粛に、深刻に受け止めている」と述べたが、冒頭に謝罪の言葉はなかった。
 立ち上がった菅家さんは険しい表情で、「17年半もの間、無実の罪で捕まってきました。あなたはこのことをどう思いますか」と質問。証言台の前のいすに座った森川元検事は「主任検事として全証拠を検討し、犯人なのは間違いないと思って起訴し、公判に臨んだ。その後のDNA型鑑定で犯人でないことが判明し、非常に深刻に受け止めているところであります」と述べた。 

外国人参政権反対 自民議連再開(産経新聞)
「のぞみ」を退く新幹線車両500系のバームクーヘン、20日から発売(産経新聞)
可視化法案、今国会提出を検討 検察威嚇、小沢氏擁護で党“暴走”(産経新聞)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)
温灸器「どんな病気にも効く」販売の会社捜索(読売新聞)
posted by テヅカ サダオ at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。